メッセージ MESSAGE

POPO IS NEW

ポポは選べるから新しい

ポポは介護保険サービスと、保険外サービスを一つの空間で展開する新しい運動施設です。
保険の有無に関わらず、それぞれのライフスタイルに合わせて選んでいただけます。
ポポ・ケセラセラという名前には「一歩(ぽ)一歩(ぽ)、なるようになるさ」という意味がこめられており、
気持ちに寄り添い、お一人おひとりに合った形を一緒にみつけられたらと思います。

MESSAGE 01 今までにない、家族のカタチ。介護のカタチ。

心も身体もポジティブに。

介護を受ける人は情けなさ、申し訳なさ、憤りを感じ、
そのご家族は気がつけば「じぶんの時間と健康」を失っている。
ポポは、そんな現実を変えていきたい。
介護する人も、される人も心身ともにポジティブになれる場所。
今までにない、家族のカタチ。介護のカタチ。

MESSAGE 02 じんわり温かく、
スッとした爽快感

思っているより、しんどくありません。

ポポの運動は入浴より負担が少ないと言われています。
低負荷でおこなう反復運動体は、ストレッチ効果と共に身体の代謝や血流がよくなり、じんわり身体が温かくなっていきます。
そして運動したあとは、スッとした爽快感を味わうことができます。心と身体の改善を目指しながら、またやりたくなる“丁度よさ”をきっと感じていただけます。

MESSAGE 03 ワクワクしたり、
心が軽くなったり

「また、来たい」と思ってもらえる。

スタジオの内装がおしゃれなのは、介護保険外のサービスで、若い方に来てもらいたいからではありません。
どんな方でもポポに来るだけでワクワクしたり、心が少し軽くなったり、介護サービスを受けることを拒否していた方が「ここだったら…」と家から一歩外に出るきっかけになったり。
ご高齢の方にも、若い方にも、どんな方にも、ここに足を運ぶだけで自然と前向きな気持ちになる、そんな空間をつくりたかったのです。

MESSAGE 04 ポジティブで、
あったかい

スタッフが幸せであること。

ポポのスタッフは、心と身体の根本的なケアを学んだ専門家であり、利用者様のよき相談者でなければなりません。だからこそ、ポポでは働くスタッフが誰よりも健康で、しあわせで、心からこの仕事を楽しいと思えるような環境づくりを大切にしています。人の悩みや不安に寄り添える心のゆとりを持ったスタッフの存在こそが、ポジティブであたたかい空間づくりの基礎になると考えています。

プランから選ぶ SERVICE PLAN