SERVICE

POPOにできること

01

スタジオ事業

POPO QUESERSER

POPO
QUESERSER

コンセプトは“ポジティブな介護を、ここから”。慣れ親しんだショッピングセンターの中で「介護保険サービス」「運動教室」「500円フィットネス」を時間別に展開する、家族みんなで通える運動スタジオです。

02

オリジナル体操制作事業

POPO TAISO

音楽に乗せた体操の利点は、誰もが自然に生活動作を習得できるところにあります。音楽を聴くだけでカラダが動くようになるので、運動習慣を身につけるのに最適な方法です。ポポ・ケセラセラスタジオでは、「モーニング」と「グラビ」の2つのPOPO体操を活用しています。高齢者施設、企業、教育機関、自治体など対象年齢や目的に応じたオリジナル体操を制作します。

POPO TAISO DVD
予告編

03

ノウハウ研修・事業開設プロデュース事業

PRODUCE

リハビリ型デイサービスや健康増進事業を展開したい皆様、自施設でパワーリハビリを導入したいご施設にポポ・メソッドを伝授します。施設規模、地域特性に応じて様々なプランをご提案します。

コンサルタント紹介

齋藤 清昭

NSCA認定 パーソナルトレーナー(CPT)
NSCA認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)

1999年よりパワーリハビリテーション開発プロジェクトや介護予防高齢者トレーニングプロジェクトに参画。大手リハビリ型デイサービス運営法人の教育責任者を経て2017年よりポポ・ケセラセラCOO。元クリケット日本女子代表チームトレーナー。

CONSULTANT